乾燥肌の毛穴の黒ずみ対策とは

多くの女性が悩んでいるといっても良い肌の悩みの一つが毛穴の黒ずみです。パックを使って一気に取り去ったという経験がある人も少なくないでしょう。確かに、パックで取り去ると、目に見えて角柱が取れたことがわかりますから、心がすっきりとするでしょう。しかし、これはあまりお勧めできる方法ではありません。パックで角柱を取ってしまうと、かえって毛穴が開いてしまい、肌の乾燥も促進されますし、新たに汚れが入りやすくなって逆効果になる恐れがあります。

乾燥肌ならば、パックで落とすのは避けたほうがいいでしょう。やはり、洗顔は丁寧に行ってください。あまりにも洗浄力が高すぎるタイプは避けてください。肌に必要な皮脂まで落としてしまうからです。優しいタイプの洗顔料を使ってしっかりと泡立てます。その泡を使って丁寧に洗顔していきます。小鼻の周りなど指の腹を使って丁寧にマッサージしていきます。すすぎもしっかりと行うことで、汚れを取ることができます。

問題は、この後の保湿です。とにかく保湿は徹底してください。乾燥することで毛穴が開いて黒ずみができるからです。出来るだけシートパックなどでしっかりと保湿をしましょう。美容液でより一層保湿成分を肌に浸透させるのもお勧めです。ヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドなどが入っている化粧品を使って乾燥しないようにしてください。最後にクリームを塗って乾燥を防ぎましょう。

また、体の内側からもケアしてみてください。美肌に良いとされるビタミンCをたっぷりと摂取してください。特に、ビタミンCとコラーゲンを一緒に摂取すると効果的です。抗酸化力のあるビタミンEも意識して摂取するようにしましょう。そうすると、肌の乾燥を食い止めることになりますので、毛穴がきゅっと引き締まっていくでしょう。汚れや皮脂などが毛穴にたまらなくなれば、汚れが酸化して黒ずみになることもありません。日ごろからのケアで毛穴は目立たなくなります。